スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  --.--.--

041:越(A.I)

CoM0 TrB0
室内に差す日は淡い 鈴虫を越冬させる人の横顔
題詠2009  2009.10.19

040:すみれ(A.I)

CoM0 TrB0
旧暦の手帳に挟むすみれ草 春にやさしい折りぐせはあり
題詠2009  2009.09.29

039:広(A.I)

CoM0 TrB0
あなただけなにも失うこともなく広域地図の一点に住む
題詠2009  2009.09.29

038:→(A.I)

CoM0 TrB0
→P(はどうけん)→↓P(しょうりゅうけん)を繰り出してきみの寝相と戦っている
題詠2009  2009.09.03

037:藤(A.I)

CoM0 TrB0
花札の藤のむらさき枝垂れたり褪せ擦りきれし座布団のうえ
題詠2009  2009.09.03

036:意図(A.I)

CoM2 TrB0
神さびた茅葺屋根の集落にすべての意図は繋がっていた
題詠2009  2009.08.19

035:ロンドン(A.I)

CoM0 TrB0
探偵が犯人を追い詰めるときくしゃくしゃにしたロンドンの地図
題詠2009  2009.08.19

034:序(A.I)

CoM0 TrB0
掌の砂糖を蟻に分け与え秩序の淡海の葦群にひとり

(※淡海=うみ、葦群=あしむら)

題詠2009  2009.08.19

033:冠(A.I)

CoM0 TrB0
新月のミルク・クラウン高らかに儚きゆめの冠がある
題詠2009  2009.08.10

032:世界(A.I)

CoM0 TrB0
あたらしい歯医者の指を待っている世界時計のそれぞれの針
題詠2009  2009.08.10

プロフィール

一ノ関 藍子 (A.I)

Author:一ノ関 藍子 (A.I)
短歌を詠んでいます。
同人「歌クテル」はおやすみ中です。

あたらしいパソコンを購入したので、
たまには更新しようかなぁ、と思っています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。