スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  --.--.--

100首 2010

CoM0 TrB0
001:春
 円い夢でしたね 春のお守りをあなたの首にかけてほほえむ
002:暇
 声帯が暇疲れして困るのよテレビは森へ捨てに行くわね
003:公園
 公園を展開すればのりしろの部分にあたるベンチにおりぬ
004:疑
 疑えばきりがないことステンレスマグ1杯の時を買いつつ
005:乗
 叙情する、いや除乗する数学者のどこか少年めいた横顔
006:サイン
 この先のサインカーブを予測してキャベツ一玉かごに入れたり
007:決
 決心がゆるがぬうちに書いておくいつかあなたを生みなおすこと
008:南北
 南北をわかつ川あり関のあり人が造りし国境あり
009:菜
 菜箸でつまむ青菜のしんなりと冬の日差しによりそっている
010:かけら
 シャーペンの芯のかけらは青春の碑となりにけり体内に膿む
011:青
 青柳をぬたに沈めてひとやすみ 陶器の匙の白やわらかき
012:穏
 ストーブに火を入れるまで穏便に済ませたいから笑ってあげた
013:元気
 元気かと聞かれて頷くしかなくて靴先で蟻踏みにじりつつ
014:接
 来週のぶんの絵文字を今日使いことば同士を接着させる
015:ガール
 森ガール森へ消えゆき物語の終わりに白い花を残して
016:館
 きぐるみを重ね着してる館長が部屋の灯りを落として回る
017:最近
 沈黙の cup of tea そういえば最近茶葉を新しくした
018:京
 土地の名を冠して淡き京野菜水を含んで丸々とせり
019:押
 快楽は快楽として押し込めたスカートの中にある異次元
020:まぐれ
 はがれゆくうすくれないの夕まぐれ 空にくじらの影は横切る
021:狐
 新しいまくらカバーに包まれて化けそこなった狐と眠る
022:カレンダー
 カレンダーガールの刹那 右斜め45°の肖像ばかり
023:魂
 ふうたいを除けば軽き魂を庭の金魚に喰わせておりぬ
024:相撲
 糸かつお四股を踏み舞う相撲かなお好み焼きの天地を返す
025:環
 ランドルト環の切れ目を当てられずスチールの椅子ぐるぐる回る
026:丸
 丸まって眠る大きな人に沿いわたしも眠る舟のごとくに
027:そわそわ
 はじめての春のスカートそわそわと靴ひも少女の指に絡まる
028:陰
 火の神の女陰より生れし古代よりかまどの煙絶ゆることなし
(※女陰=ほと、※生れし=あれし)
029:利用
 図書館の利用許可証ひらめいて書架の森へと放つ妖精
030:秤
 出汁をとるための肉片2つ3つよけて我が身を秤にかける
031:SF
裏返る出会いがあった SF(サイエンスフィクション)ならば空を飛ぶころ
032:苦

033:みかん
 初夢は苦かったろう ちゃぶ台の上のみかんと半月の笑み
034:孫
 存在を許されぬ子が孫を産む夢を見き朝 雨は降りけり
035:金
 金だらいにすこぅし熱い湯を張って真夏の足を洗う くつづれ
036:正義
 少年よそれが正義の光かい 靴音たかく遠ざかる影
037:奥
 ごめんねが言えないままの食卓で奥歯に刺さる古代魚の骨
038:空耳
 BCG検査の跡に空耳をなじませながら歩いてゆくよ
039:怠
 風が吹く ぱらぱら漫画めくれゆく 怠惰な鳥は撃ち落とされる
040:レンズ
 夏の日のやさしい拒絶 コレクションケースの中の一眼レンズ
041:鉛
 わが肉が鉛の船であろうとも嵐の海に進むしかない
042:学者
 妄想の神話が熱を帯びはじめ歴史学者の胸を焦がした
043:剥
 剥きだしの柑橘類がオレンジかみかんかなんてどうだっていい
044:ペット
 棲みついたものをペットと呼ぶべきか わかちあうもの多すぎて泣く
045:群
 第三次群馬・栃木戦争のどちらに味方するのかさいたま!
046:じゃんけん
 ひまわりのじゃんけんまんがパーじゃなくグーを出す もう秋なのですね
047:蒸
 蒸しパンにたっぷりの栗つつまれてほの甘く母くすくす笑う
048:来世
049:袋
050:虹
051:番号
052:婆
053:ぽかん
054:戯
055:アメリカ
056:枯
057:台所
058:脳
059:病
060:漫画
061:奴
062:ネクタイ
063:仏
064:ふたご
065:骨
066:雛
067:匿名
068:怒
069:島
070:白衣
071:褪
072:コップ
073:弁
074:あとがき
075:微
076:スーパー
077:対
078:指紋
079:第
080:夜
081:シェフ
082:弾
083:孤独
084:千
085:訛
086:水たまり
087:麗
088:マニキュア
089:泡
090:恐怖
091:旅
092:烈
093:全部
094:底
095:黒
096:交差
097:換
098:腕
099:イコール
100:福
100首  2010.12.25
= Comment =
  • Name 
  • Mail 
  • Url 
  • Text
  • Pass 
  •  Secret

= Trackback =
Trackback Url » http://aisys.blog97.fc2.com/tb.php/315-3999b11d

プロフィール

一ノ関 藍子 (A.I)

Author:一ノ関 藍子 (A.I)
短歌を詠んでいます。
同人「歌クテル」はおやすみ中です。

あたらしいパソコンを購入したので、
たまには更新しようかなぁ、と思っています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。