スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  --.--.--

021:くちばし(A.I)

CoM1 TrB0
くちばしの大きな鳥に嫁ぐ日や三つの光鳴き交わしたり
題詠2009  2009.04.15
2009.04.15 18:37 edit
【三光鳥】(ウィキペディアより)
三光鳥(さんこうちょう)は、日本の野鳥のうち、その囀声が「月・日・星」と聞きなしされることから呼ばれる鳥の通称。
サンコウチョウ、イカルの二種類を指している。

【イカル】(ウィキペディアより)
イカル(斑鳩、鵤、学名:Eophona personata)は、スズメ目アトリ科の鳥類。木の実を嘴(くちばし)で廻したり転がしたりするため、古くは「マメマワシ」や「マメコロガシ」、木の実を好んで食べるため「まめうまし」、「豆割り」などと呼ばれた。イカルという名の由来は、奈良県の斑鳩とも、鳴き声が「イカルコキー」と聞こえるからとも言われるが、定かではない。厳密には「斑鳩」の文字を使うのは誤用であり、「鵤」は角のように丈夫な嘴を持つ事に由来する。
(中略)
各地に様々な聞きなしが伝わる。
・比志利古木利(ひしりこきり)
・月日星(つきひほし)
月・日・星と囀ることから三光鳥とも呼ばれている。
A.I URL
= Comment =
  • Name 
  • Mail 
  • Url 
  • Text
  • Pass 
  •  Secret

= Trackback =
Trackback Url » http://aisys.blog97.fc2.com/tb.php/230-a2a96130

プロフィール

一ノ関 藍子 (A.I)

Author:一ノ関 藍子 (A.I)
短歌を詠んでいます。
同人「歌クテル」はおやすみ中です。

あたらしいパソコンを購入したので、
たまには更新しようかなぁ、と思っています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。